柏窯会

柏窯会は南部老人福祉センターの陶芸講座修了者で構成されている会で、会員は130余名です。

陶芸を通じ趣味の涵養と技術の向上を図り、併せて会員相互の親睦と生きがいを豊かにすると共に、地域社会とのふれあいに貢献することを基本方針に日々活動しています。

主な年間活動は一般の作陶焼成をベースに、陶芸勉強会、市民対象の陶芸講座への講師派遣、会員間の親睦会や新年会の開催。福祉センター主催の「子ども陶芸教室」や「ふれあい祭り」に参加して地域交流も楽しんでいます。

また、柏市文化祭陶芸展にもレギュラー参加。主催の柏窯会陶芸展は年間作品の集大成として発表。正に”春夏秋冬”陶芸を満喫しています。

入会に必要な講座は南部老人福祉センターが例年4月の「広報かしわ」で「初心者のための陶芸講座」募集をしていますので、皆様の応募を心よりお待ちしています。

柏窯会設立;1994年(平成6年)
文化連盟加盟;2007年(平成19年)

タイトルとURLをコピーしました